伊吹小米草<ハマウツボ科>

伊吹山と霊仙山の石灰岩地帯にのみ生える特産種で保存すべき貴重種
白い小さな花が咲くことからいう
花期7~8月 草丈15cm前後  葉には鋸葉があり、先が尖る

10日、伊吹山の続きです
西登山道コースから登り、くだりは久しぶりに中央登山道コースを下りた
昔下りたときは石がごつごつして苦労した覚えがありますが
今は急斜面ですが階段整備が整っていて歩き易かったです
愛らしいフウロソウがいろいろ咲いていましたが名前がいまいちわかり難い

イブキコゴメグサ

ibukikogomegusa09101.jpg


ハクサンフウロ

hakusanhuuro09103.jpg


hakusanhuuo09101.jpg


ibukihuuro09101.jpg


tatihuuro09101.jpg


ヒメフウロ

himehuuro09101.jpg


カワラナデシコ

kawaranadesiko09101.jpg


リンドウ

rindou09101.jpg


シモツケソウ

simotukesou09101.jpg


ルリトラノオ

ruritoranoo09102.jpg


タムラソウ

tamurasou09101.jpg


クサボタン

kusabotana09101.jpg


hatena09102.jpg


イブキトリカブト

ibukitorikabuto09101.jpg

スポンサーサイト
Secret