大帽子花<ツユクサ科>

青花と呼ばれ、染料植物として滋賀県草津近辺で栽培されてきた
ツユクサの栽培変種で花が大きいことから「大帽子花」といわれる
ツユクサは径1cm、オオボウシは径4cmと大きく目立ちます
大輪の青花を花を咲かせますが、早朝から昼までしか咲かない一日花
花期6~7月 草丈1m. 草津市の市の花

24日、遠出をしようと高速道路に入ったとたん雨が降りだし、目的地変更
お気に入りの近場の緑化センターへ行くことに・・・
思いのほかいろいろな花に出会えました

オオボウシバナ

oobousibana07242.jpg


oobousibana07241.jpg


カリガネソウ

kariganesou07241.jpg


ヒナノウスツボ

hinanousutubo07241.jpg


ミソハギ

misohagi07241.jpg


キキョウ

kikyou07241.jpg


八重のしろばなキキョウ

yaekikyou07241.jpg


マンリョウ

manryou07241.jpg


ハナイカダ

hanaikada07241.jpg


ムクゲ

mukuge07241.jpg


エンジュ

enzyu07241.jpg


タケニグサ

takenigusa07241_20160725212722649.jpg


kouen07241.jpg


スポンサーサイト
Secret