2016.07.21 ヤナギラン
柳蘭<アカバナ科> 花ことば「高原の美女」「集中する」

細長い葉をヤナギに、花をランにたとえた名前
山地~亜高山の日当たりの良いところに生える多年草
花期6~8月 高さ1~1,5m.
茎の先に紅紫色の花を多数総状につける。花は直径約3cm

18日、昨日は雨に降られたが、今日はとても良い天気
八島ガ原湿原を訪れた。相変わらず駐車場は満車。30分ほど待たされた
沢山の花が咲き、高原の風は爽やか、木道歩きは気持ちよかった

ヤナギラン

yanagiran07182.jpg


yanagiran07181.jpg


イブキトラノオ

ibukitoranoo07184JPG.jpg


イブキトラノオにツマグロヒョウモン

ibukitoranoo07182.jpg


オカトラノオ

okatoranoo07181.jpg


シナノオトギリ

sinanootogirisou07181.jpg


ハナチダケサシ

hanatidakesasi07181.jpg


キバナノヤマオダマキ

kibananoyamaodamaki07181.jpg


ヨツバヒヨドリ

yotubahiyodori07181.jpg


コバノギボウシ

kobanogibousi07181.jpg
スポンサーサイト
Secret