小敦盛草<ユリ科>

山地の樹林内に生える高さ10~20cmの多年草。花期5~6月
花の径は1cm程、2枚の葉の下にひっそり隠れるように咲く
唇弁は袋状になっていて線状で赤紫色の模様が特徴
葉は対生幅2~5cmほど

3日、絶滅危惧類のコアツモリソウを探しに設楽の山を散策
薄暗い林の中でひっそりと咲いていた
1cmほどの小さな花は隠れていて見逃してしまう
武将の名前が付いているだけあり、りりしく男らしい
まだ蕾がおおく、自然の逞しさを感じうれしくなる

コアツモリソウ

koatumori05038.jpg


koatumori05036.jpg

お顔が見たいので、ちょっぴり葉っぱにほおずり

koatumori05039.jpg


koatumori05033.jpg


チゴユリ(林の中でいっぱい咲いていた)

tigoyuri05032.jpg


tigoyuri05033.jpg


マムシグサ

mamusigusa05031.jpg


クサイチゴ

kusaitigo05031.jpg


スポンサーサイト
Secret