大犬の陰曩<ゴマノハグサ科> 花ことば「信頼」「清らか」「忠実」

ユウラシア・アフリカ原産の2年草
茎は根元から枝分かれして、横に大きく広がる
花期2~5月 上部の葉のつけ根に直径8ミリほどのルリ色の花を付ける

6日、小牧市の兒(ちご)の森を歩いてきた
標高277m.(西山) いろいろな名前の付いた小道がある
どんぐり・キツツキ・リス・ふくろう・うぐいす・ホウノキ
どの道を歩いても一時間ほどでめぐることができる

オオイヌノフグリ

ooinunofuguri03061.jpg


ooinunohuguri03062.jpg

ホオノキの落ち葉

hounoki03061.jpg

小道案内図

annaizu03062.jpg

キツツキの小道

kitutukikomiti03061.jpg


この木なんの木

hatenanoki03061.jpg

入鹿池、左側明治村

irukaike03061.jpg





スポンサーサイト
Secret