FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.10.23 フジバカマ
藤袴<キク科>

本州の関東地方以西、四国、九州の川の土手などに生える多年草
花期8~9月 高さ1~1,5m.
葉は対生し、長さ8~13cmの長楕円形で、ふつう3つに深く切れ込む

フジバカマは秋の七草のひとつ、最近野生の花に出会うことが少ない
10月18日、東谷山HPに咲くことを知っていたので、訪れてみた
今年は花の咲くのが早いのか、遅いのかよくわからないが、少し咲いていた

フジバカマ

fuzibakama10182.jpg


ハナシュクシャ

hanasyukusya10181.jpg


シモバシラ

simobasira10181.jpg


ツワブキ

tuwabuki10181.jpg


イモカタバミ

imokatabami10181.jpg


ホトトギス

hototogisu10181.jpg


ひまわりとコスモス

himawari10182.jpg


コスモス

kosumosu10181.jpg


ピラカンサ

pirakansa10181.jpg

スポンサーサイト
奥紅葉白熊<キク科>

浅く掌状に切れ込んだ葉をモミジにたとえてこの名がある
山地の木陰に生える多年草
草丈 30~80cm 花期8~10月
ハグマとはヤクの尾の毛のことで、仏具の払子や槍・兜などの飾りにする
白い花がこれに似ているということ

秋風が爽やかな10月8日、シラヒゲソウの森を訪れたがちょっと遅かったかな・・・
オクモミジハグマ、いつも急な滑りやすい場所に咲き、注意をして撮影をするが
今年は反対側の山肌で一株見つけた。ラッキーでした
ハグマ類は目立たない花ですが会えば嬉しい。クルマバハグマはたくさん咲いていました

オクモミジハグマ

okumomizihaguma10082.jpg


okumomizihaguma10081.jpg


クルマバハグマ

kurumabahaguma10082.jpg


kurumabahaguma10081.jpg


シコクママコナ

sikokumamakona10081.jpg


キセルアザミ

kiseruazami10081.jpg


シラヒゲソウ

sirahigesou10081.jpg


sirahigesou10084.jpg


sirahigesou10082.jpg


ツルリンドウ

tururindou10081.jpg


tururindou10082.jpg



2017.10.06 ウメバチソウ
梅鉢草<ユキノシタ科>

まるい花弁が5個ある花を梅鉢の紋に見立てた名前
山地の日当たりの良い湿った草地に生える多年草
花期8~10月 葉は2~4cmのハート形で花茎の葉1個
草丈10~50cm 先端に2~2、5cmの白い花を1個付ける

10月01日、蛇峠山(1664m.)を登った。馬の背(1456m.)まで車である
ここは登山道と車道とあり、整備された車道をゆっくり散策した
ウメバチソウ・ノコンギク・ゴマナ・マツムシソウなど沢山の花に出会えた

ウメバチソウ

umebatisou10032.jpg


umebatisou10031.jpg

アキノキリンソウ ?


akinokirinsou10031.jpg


アザミ

azami10031.jpg


ゴマナ

gomana10031.jpg


リンドウ

rindou10013.jpg


マツムシソウ

matumusisou10031.jpg


キバナノヤマオダマキ


kibananoyamaodamaki10031.jpg


ツリガネニンジン

turiganenizin10031.jpg


ホソバノツルリンドウ

hosobanotururindou10032.jpg


センブリ

senburi10031.jpg


ノコンギク

nokongiku10031.jpg


ヤクシソウ

yakusisou10031.jpg


ホコリタケ

hokoridake10031.jpg


tyouzyou10031.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。