鵯上戸<ナス科> 花ことば「真実」

山野に生えるつる性の多年草。全体に腺毛が多い
葉柄でほかの木に絡みつく。葉は互生し、長さ3~10cmの卵型
花期8~10月 果実は直径8ミリほどで、熟すと真っ赤になる
赤い実をヒヨドリが好むのでついた名前

11月23日、花散策は終わってしまったので健康保持のため
春日井の低山、大谷山(標高425m.)を登った
久しぶりに枯葉の上をゆっくり歩く
爽やかな風が木々の間を通り抜け、心地よい。やはり森林浴はいいな~
下山途中に季節はずれのヒヨドリジョウゴが咲いていてびっくり

ヒヨドリジョウゴ

hiyodorizyougo11232.jpg


hiyodorizyougo11233.jpg


karehamiti11-231.jpg


この木なんの木・・・・

nannoki11231.jpg


douhyou11232.jpg


これ以後11月06日、豊川市で撮影

ムラサキセンブリ

murasakisenburi11061.jpg


murasakisenburi11064.jpg


ヤマラッキョウ

yamarakkyo11062.jpg


ヤマラッキョウ白花

yamarakkyo11061.jpg


スポンサーサイト