2016.05.31 クワガタソウ
鍬形草<ゴマノハグサ科> 花ことば「忠実・頑固・人のよさ」

沢沿いや林の下などのやや湿ったところに生える多年草
果実についている萼の形が兜の鍬形そっくりなのでこの名がある
花期5~6月 高さ10~20cm
花は直径1cmほど。4個の花びらが平たく開いた花が咲く。葉は対生

29日、面の木園地より天狗棚山頂(標高1240m.)まで散策する
ブナの原生林は緑が美しく、空気が爽やかで気持ちがよい
駐車場をかえ木地屋敷跡にもよってみた

クワガタソウ

kuwagatasou05291.jpg


クワガタソウ 白花

kuwagatasou05293.jpg


タニギキョウ

tanigikyou05291.jpg


ミヤマキンポウゲ

miyamakinpouge05291.jpg


クルマムグラ

kurumamugura05291.jpg


ササの花 60年に一度咲くといわれる

sasa05291.jpg


カマツカ

kamatuka05291.jpg


ブナ林

bunabayasi05291.jpg


これより木地屋敷あと  ベニドウダン

benidoudan05292.jpg


ギンリョウソウ

ginryousou05291.jpg


フタリシズカ

hutarisizuka05291.jpg


クリンソウ

kurinsou05291.jpg


駐車場の天狗 (鎌倉時代から天狗の棲む霊山として村人からあがめられていた)

tenngudana05291.jpg





スポンサーサイト
2016.05.06 クマガイソウ
熊谷草<ラン科> 花ことば「みかけだおし」 「きまぐれな美人」

山野の樹林の下に生える多年草。とくに竹林や杉林の下に群生することが多い
扇形の大きな葉が特徴
高さ20~40cm 花期4~5月
花は大型で、茎の先に1個つく。袋状の唇弁には紅紫色の模様がある

3日、の設楽の続きです
林道にに入ってすぐの道路わきの林にホソバシャクナゲがきれいに咲いていました
またすぐその横の足元にはにクマガイソウの群落がありました
何度もこの道は通っていましたがクマガイソウには気付きませんでした
メル友に教えていただきました

クマガイソウ

kumagaisou05034.jpg


kumagaisou05031.jpg


kumagaisou05036.jpg


ホソバシャクナゲ

hosobasyakunage05032.jpg


hosobasyakunage05033.jpg


ヒメレンゲ

himerenge05032.jpg


ウツギ

utugi05032.jpg


タニウツギ

taniutugi05031.jpg


taniutugi05033.jpg



小敦盛草<ユリ科>

山地の樹林内に生える高さ10~20cmの多年草。花期5~6月
花の径は1cm程、2枚の葉の下にひっそり隠れるように咲く
唇弁は袋状になっていて線状で赤紫色の模様が特徴
葉は対生幅2~5cmほど

3日、絶滅危惧類のコアツモリソウを探しに設楽の山を散策
薄暗い林の中でひっそりと咲いていた
1cmほどの小さな花は隠れていて見逃してしまう
武将の名前が付いているだけあり、りりしく男らしい
まだ蕾がおおく、自然の逞しさを感じうれしくなる

コアツモリソウ

koatumori05038.jpg


koatumori05036.jpg

お顔が見たいので、ちょっぴり葉っぱにほおずり

koatumori05039.jpg


koatumori05033.jpg


チゴユリ(林の中でいっぱい咲いていた)

tigoyuri05032.jpg


tigoyuri05033.jpg


マムシグサ

mamusigusa05031.jpg


クサイチゴ

kusaitigo05031.jpg


2016.05.02 イワウチワ
岩団扇<イワウメ科> 花ことば「春の使者」 「適応力」

山地に生える小形の多年草
岩場に多く、葉が丸くてうちわのような形なのでこの名がある
一本の花茎に花が1個つく。花期4~6月 高さ3~10cm

4月29日、南信州にあるイワウチワで有名な山、標高(1574m)へ
尾根筋は樹の根っこだらけ、30分ほど登ると可憐なピンクの花がお出迎え
花を愛でながらの昼食、寒くなってきた。頂上までは登らず下山する

イワウチワ

iwautiwa04297.jpg


iwautiwa04292_20160502223720a84.jpg


iwautiwa04296.jpg


iwautiwa04298_20160502223719206.jpg


iwautiwa042910_20160502223718a0d.jpg


iwautiwa042912_2016050222371864b.jpg


すみれ 沢山さいていた

sumire04291_20160502224227d63.jpg


オオカメノキ

ookamenoki04291.jpg


ハウチワカエデ?

hautihakaede04291.jpg


根っこばかりの尾根筋

tozanndou04291.jpg