2016.04.12 イワカガミ
岩鏡<イワウメ科> 花ことば「忠実」

丸くて光沢の有る葉を鏡に見立てた名前
山地~亜高山の樹林のなかや岩場に生える多年草
花弁のふちはフリンジのように細かく切れ込んでいる
花期4~7月 高さ10cmほど

10日、今年は暖かいのでイワカガミがそろそろ咲いているのでは・・・と
小牧市の「ちごの森」を訪れた。花数はまだまだ少なかったが咲いていました
途中ギフチョウがひらいら飛び交っていました
残念ながら花には止まってくれず残念

イワカガミ

iwakagami04101.jpg


iwakagami04104.jpg


イカリソウ

ikarisou04101.jpg


サルトリイバラ

sarutoriibara04102.jpg


サルマメ

sarunasi04101.jpg


?スミレ

sumire04103.jpg


カジイチゴ

kaziitigo04101.jpg


ウワズミザクラ

uwamizuzakura04101.jpg


ニガイチゴ

nigaitigo04101.jpg


ギフチョウ

gihutyou04102.jpg


コバノミツバツツジ

huukei04101.jpg







スポンサーサイト
2016.04.05 ヒゴスミレ
肥後董<スミレ科> 花ことば「手のひらいっぱいの愛」

日当たりの良い草地や道ばた、まばらな林内に生える
花期4~5月 高さ7~10cm
花の色は白く紫のすじがある。葉が五つに切れ込み、さらに細かく切れ込む

3日の郡上大和の続きです
途中雨がぱらつきましたが、長くは続かずほっとしました
スミレの花がいっぱい咲いていましたが私はよく知りません
葉っぱが切れ込んだ特徴有るヒゴスミレはわかりました

ヒゴスミレ

higosumire04032.jpg


higosumire04031.jpg


?スミレ

sumire04032.jpg


?スミレ

sumire04031.jpg


ニリンソウ

nirinsou04031.jpg


ヤマエンゴサク

yamaengosaku04031.jpg


ミヤマキケマン

miyamakikeman04031.jpg


イワウチワ

iwautiwa04031.jpg


カテンソウ

katensou04031.jpg


キランソウ

kiransou04031.jpg


ウマノアシガタ

umanoasigata04031.jpg


ヤマネコノメソウ

yamanekonome04032.jpg



2016.04.05 ミノコバイモ
美濃小貝母<ユリ科>

落葉樹林下や日当たりの良い土手に生える多年草
高さ10~20cm 花期3~4月
東海地方に分布するコバイモの仲間
花は斜め下向きにつき、鐘形で紫褐色の斑点のような模様がある

3日、岐阜県の郡上大和へ花散策に出かけた
目的の花はミノコバイモ、下向きに咲く花は渋くて凛としていた
川沿いの桜はまだ1~2分咲き
里山の遅い春でしたが多くの花に出会えうれしい日でした

ミノコバイモ

minokobaimo04031.jpg


minokobaimo04034.jpg


minokobaimo04033.jpg


キクザキイチゲ

kikuzakiitige04031.jpg


キクバオウレン

kikubaouren04032.jpg


ヒダボタン

hidabotan04031.jpg


アマナ(まだつぼみ)

amana04031.jpg


キバナノアマナ

kibananoamana04031.jpg


ミヤマカタバミ

miyamakatabami04031.jpg


エンレイソウ

enreisou04031.jpg

次へ続く