2015.05.11 ユリノキ
百合の木<モクレン科> 花ことば「田園の幸せ」

北アメリカ東部原産の落葉高木。チュウリップのようは花が咲く
葉が半纏のような形なので、ハンテンボクともいう
花期5~6月 高さ30~40m.になる

10日、晴天だ。私の好きな県緑化センターを訪れた
広々として心が伸びやかになる。しばし芝生に寝転がっていたい気持ち
今回は木の花がいろいろ咲いていた

ユリノキ

yurinoki05101.jpg


yurinoki05102.jpg


セイヨウトチノキ

seiyoutotinoki05102.jpg


トチノキ

totinoki05101.jpg


タニウツギ

taniutugi05101.jpg


セイヨウバイカウツギ

seiyoubaikautugi05101.jpg


カラタネオガタマ

karataneogatama05101.jpg


トサシモツケ

tosasimotuke05101.jpg


ロウバイモドキ

roubaimodoki05101.jpg


クレマチス

kurematisu05101.jpg


シロオダマキ

siroodamaki05101.jpg
スポンサーサイト
2015.05.09 アマドコロ
甘野老<ユリ科> 花ことば「元気を出して」

山野の日当たりの良い草地に生える多年草
花期4~5月 高さ30~70cm
地中にある根茎がオニドコロと似ていて甘くて食用になるのでこの名が
茎は角ばっているので良く似たナルコユリとは区別できる

5月4日、入笠山へ登る予定だったが雲がかかり折角の見晴らしもダメのよう
ワイナリー「登美の丘」に変更、美味しい昼食を頂いた後
「八ヶ岳薬用植物園」へ寄り道した

アマドコロ

amadokoro05041.jpg


スズラン

suzuran05042.jpg


ワイルドストロベリ

wairudosutoroberi-05041.jpg


ハルリンドウ?

harurindou05041.jpg


クサイチゴ

kusaitigo05041.jpg


アケビ

akebi05041.jpg


カリン

karin05041.jpg


クロミノウグイスカグラ

kurominouguisukagura05041.jpg


ブルーベリー

buru-beri-05041_20150509232751e34.jpg


ダイオウグミ

daiougumi05041.jpg


マルメロ

marumero05041.jpg


アーモンド

a-mondo05041.jpg



2015.05.06 カタオカソウ
片岡草<キンポウゲ科>

千島列島の固有種でオキナグサの仲間
千島探検者片岡利和に命名された
フワフワの白毛に覆われた薄緑色の花。日当たりの良い日だけ咲く

3日、麦草峠を訪れた
山荘の山野草園のカタオカソウが咲いたとの情報を得たから
オーナーが種から丹精込めて育てられ、開花には7年かかったそうです

外に八ヶ岳・白馬岳の高山に登らなければ見られないツクモグサも咲いているという
同時に二つの花に出会えるとは嬉しい限り、心が弾む

カタオカソウ

kataokasou05032.jpg


kataokasou05033.jpg


ツクモグサ

tukumogusa05031.jpg


tukumogusa05032.jpg


mugigusatouge05031.jpg