信濃小桜<サクラソウ科>

石灰岩の岩場に生える多年草
イワザクラの変種で葉の表面に毛がないのが特徴
花径は2cmほどでイワザクラよりやや小さい。草丈5~10cm

25日の南アルプスの続きです
岩場に健気にに咲くシナノコザクラ。本当に愛らしい花です!

シナノコザクラ

sinanokozakura05256.jpg


sinanokozakura05255.jpg


sinanokozakura05257.jpg


sinanokozakura05251.jpg


sinanokozakura05253.jpg


コキンバイ

kokinbai05252.jpg


kokinbai05253.jpg


ミヤマハタザオ

miyamahatazao05251.jpg


miyamahatazao05252.jpg


ハシリドコロの実

hasiridokoro05252.jpg



スポンサーサイト
2014.05.26 ホテイラン
布袋蘭<ラン科> 花ことば「よろこび」「歓喜」

亞高山の針葉樹の苔の中などに生える多年草
花期5~6月 高さ10cmほど
花の姿を七福神の布袋に見立ててこの名がある
葉は根元に1個だけつき、長さ3~5cmの卵状楕円形

25日、予てから会いたかったホテイランに会いに南アルプスを訪れた。
深山の貴婦人といわれるホテイラン。苔の中にすくっと立つ花姿を見て私はうれしさいっぱい
写真でみて想像していた花より小さくて、気品のある花でした

林道は樹木の新緑がまぶしく、爽やかな風とともに楽しい散策が出来ました

ホテイラン

hoteiran05252.jpg


hoteiran05254.jpg


hoteiran052510.jpg


白い花もありました

hoteiran05257.jpg


hoteiran05258.jpg


コミヤマカタバミ

komiyamakatabami05252.jpg


komiyamakatabami05251.jpg


イカリソウ

ikarisou05251.jpg


タチネコノメソウ

yamanekonomesou05251.jpg


ミヤマスミレ

miyamasumire0525.jpg


?スミレ

sumire05252.jpg






祐舜蘭<ラン科>

山地の林内(腐葉の中)に生える多年草
キンランに似ているが葉が鞘状に退化し小さいことから見分けられる
花は上向きに向き合うように咲く
花期5~6月 高さ10~15cm
植物学者工藤祐舜、彼の功績を称えてつけられた名前

11日、設楽へ「ユウシュンラン」を探しに出かけた
広い森の中なかなか目的の花が見つからない。あきらめかけたその時
アッシー君(夫)の「見つけたぞ」の声
10cmほどの高さの弱々しそうな白い花を見たときの私の感激!うれしかった

ユウシュンラン

yuusyunran05111.jpg


上から写して見ました

yuusyunran05112.jpg


yuusyunran05113.jpg


まだ蕾だったコアツモリソウ

koatumorisou05111.jpg


ナベワリ

nabewari05113.jpg


チゴユリはたくさん咲いていました

tigoyuri05111.jpg


2014.05.07 イワウチワ
岩団扇<イワウメ科> 花ことば「春の使者」

山地に生える小形の多年草
岩場に多く、葉が丸くうちわのようなのでこの名がある
花期 4~6月 高さ3~10cm
葉は長い柄があり、ほぼ円形で厚くて光沢がある

イワウチワに会いたくて阿智村の横岳(1574m.)に登った
木の根っこが横に張りめぐりそれが階段のような登山道だった
急な登山道を20分ほど登ったあたりから両側に愛らしい花が顔を見せてくれた
ピンクのやさしげな花姿は私の心を和ませてくれた  (5月04日撮影)

イワウチワ

iwautiwa05041.jpg


iwautiwa05042.jpg


iwautiwa05043.jpg


iwautiwa05044.jpg


iwautiwa05045.jpg


iwautiwa05046.jpg


2014.05.06 ハナモモ
はな桃<バラ科> 花ことば「恋のとりこ」「よい気立て」

果樹としての桃と区別して、花の美しさを楽しむために栽培された
花期 4~5月初旬
花は白・ピンク・赤 八重咲きなどいろいろ

4日、阿智村、R256号沿いのはなもも街道をドライブしてきました
連休でもあり車は多く、止める場所が少なくて苦労する
花は見ごろで美しく「こいのぼり」も応援しているようでっした

ハナモモ

hanamomo05043.jpg


hanamomo05046.jpg


hanamomo05045.jpg


hanamomo05041.jpg


途中ふるさと自然園と看板が出ていたので寄り道しましたが
花めがいのししに食べられてしまったり・・で閉園とのこと
でも入っても良いですよと許しを頂きました

エンレイソウ

enreisou05041.jpg


ユキザサ

yukizasa05041.jpg


ニリンソウ

nirinsou05041.jpg


?テンナンショウ

tennansyou05041.jpg


ベニドウダン

benidoudan05041.jpg


これはなんでしょう?

hatena05041_20140506211937f02.jpg