27日、昨日とは違って快晴。諏訪の御神渡りを見に出かけた
「御神(おみ)渡り」は諏訪湖で水面に張った氷がせり上がることで
湖面の氷が膨張と収縮を繰り返すことで起こる現象

新聞に掲載されたせいか見物客が多勢来訪していた
駐車場は満車。お客がここはよく解らないと・・・
3箇所で見られると聞いて別の場所へ


ぼこぼこと浮き上がっているのがその御神渡りだそうです

0127suwako3.jpg


釜口水門

0127suwako.jpg


原村より八ヶ岳連邦

0127maruyatiko.jpg



スポンサーサイト
2013.01.28 ヤドリギ
宿り木<ヤドリギ科> 花ことば「征服」「困難に打ち勝つ」

落葉樹に寄生し、自分は常緑なので、秋や冬になるとよく目に付く
一見何かの鳥の巣を思わせる大きな丸い塊になって
宿主の木の幹や枝に付いている

marute1202.gif

26日、仲間と富士見高原へスキーに出かけた
途中の高速では吹雪かれスキーは駄目かとがっかりしたが
幸運なことに滑っていた2,3時間は止み快適にすべることが出来た(仲間の話)

腰を痛めている私と友は近くのおいしいそば処へ出かけた

ヤドリギ (27日 原村にて)

0126yadorigi.jpg


0126yadorigi2.jpg

冨士見高原スキー場

huzimikougen4.jpg

そば処 おっこと亭

0126okkototei2.jpg


芹葉黄連<キンポウゲ科> 花ことば「揺れる心」
山地に生える多年草。花期3~5月 高さ10cmほど
葉は2回3出複葉で、小葉はセリのように細かく切れ込んでいる

marute1202.gif

春一番に咲く可憐な花、セリバオウレンに会いに瀬戸市にある神社まで
初詣をかねて行ってみた
神社の入り口の樹の下の枯葉の中からにひっそりと顔を出していた
よく探さないと見つからない

seribaouren130104.jpg


seribaouren1301046.jpg


seribauren1301044.jpg
2013.01.01 ご挨拶
ご訪問ありがとうございます
皆様にとって素敵な年でありますように
今年も野草散策に出かけたいと思っています
本年もよろしくお願いいたします

kinga.jpg