糸辣韮<ユリ科>

長崎県の平戸島にだけ分布する多年草
葉が糸のように細く中空で冬も枯れない
ネギと同じ仲間なので、葉や茎を傷つけるとネギのようなにおいがする
高さ8~20cm 花期11月頃

marute1202.gif


2日 名城公園の続きです
フラワープラザで野草展が開催されていました
いつもながら愛好家の熱い思いが伝わってくる作品ばかりでした

イトラッキョウ

itorakkyo12024.jpg


イトラッキョウの白花 オトメラッキョウ

itorakkyo1202.jpg


ベニバナダイモンジソウ

benibanadaimon12023.jpg


ホソバハグマ

hosobahaguma1202.jpg


ツルソバ

turusoba1202.jpg


カンアオイ 金牡丹

kinbotan12023.jpg


ロウヤ柿

rouyagaki1202.jpg





スポンサーサイト
2012.12.03 ツワブキ
石蕗<キク科> 花ことば「謙譲」「困難に負けない」

海岸の岩の上や崖などに生える多年草

葉につやがあるフキという意味の艶蕗がなまってツワブキになったといわれる
初冬の花の無い季節に黄色の大きな花ををつけ、葉の美しいことから庭などによく植えられる
高さ30~75cm 花期10~12月

marute1111.gif


12月2日 歩いて10分ほどのところにある名城公園を久しぶりに訪れた

ここは1300m.のジョギングコースがあり自転車でも走れる
曇り空ではあったが家族ずれで賑わっていた
思いがけずホトトギスの花がいっぱいさいていた

ツワブキ

tuwabuki1202.jpg


tuwabuki12024.jpg


tuwabuki12022.jpg


hototogisu1202.jpg


hototogisu12023.jpg


シュウメイギク

syuumeigiku1202.jpg


皇帝ダリア

kouteidaria12023.jpg


momizi1202.jpg


huusya1202.jpg