2017.05.06 クマガイソウ
熊谷草<ラン科>

源平の合戦で平敦盛を討った熊谷直美の名をとっている
山野の樹林の下に生える多年草。扇形の大きな葉が特徴
花期4~5月 高さ20~40cm

4日、そろそろクマガイソウが咲いているかな・・?と設楽を訪れた
花の見ごろは年によって違いがあり、なかなか的中しないものです
自然歩道はGWなのに誰とも出会わなかった

クマガイソウ

kumagaisou05042.jpg


kumagaisou05041.jpg


kumagaisou05044.jpg


ホソバシャクナゲ

hosobasyakunage05041.jpg


hosobasyakunage05042.jpg


ジロボウエンゴサク

zirobouenngosaku05041.jpg


チゴユリ

tigoyuri05041.jpg


コアツモリソウ

koatumorisou05041.jpg


葉っぱが大きなスミレ?

sumire05041.jpg


hatena05042.jpg


hatena05043.jpg







スポンサーサイト
東国鯖の尾<キンポウゲ科>

沢のそばなど湿ったところに生える多年草
果実が左右に開いてつき、鯖の尾のように見えるというのでこの名がついた
花期4~5月 高さ10~20cm 花は淡い黄緑色で直径6~8ミリ
花弁のように見えるのは萼片で、花弁は小さな黄色の蜜腺に変化している

29日、Fさんに教えていただいた豊田市の神社参道入り口に咲く花
「トゴクサバノオ」に会いに出かけた。実は前回道に迷ってしまい再度の来訪である
6ミリほどの愛らしい花を見つけたときは本当に嬉しかった
野草の花探しは宝探しのようで、私にとっては楽しいひとときです

トウゴクサバノオ

tougokusabanoo04291.jpg


tougokusabanoo04292.jpg


tougokusabanoo04294.jpg


tougoukusabanoo04295.jpg


ワチガイソウ

watigaisou04291.jpg


watigaisou04292.jpg


フタバアオイ

hutabaaoi04291.jpg


ムラサキケマン

murasaikeman04291.jpg


クサイチゴ ?

kusaitigo04291.jpg


こんなところで咲いています

igumasanndou04291.jpg



2017.04.26 イワカガミ
岩鏡<イワウメ科>

まるくて光沢のある葉を鏡に見立てた名前
山地~亜高山の樹林のなかや岩場に生える多年草
花期4~7月 高さ10cmほど
葉の間から高さ10cmほどの花茎をのばし、淡紅色の花を3~6こつける
花弁のふちが細かく切れ込む

25日、Fさんの追っかけをして小牧の森を訪れた
イワカガミは満開で、切れ込んだ花びらがとても美しかった

イワカガミ

iwakagami04244.jpg


iwakagami04246.jpg


iwakagami04243.jpg


iwakagami04248.jpg


チゴユリ

tigoyuri04241.jpg


tigoyuri04242.jpg


イカリソウ

ikarisou04241.jpg


ヒメハギ

himehagi04241.jpg


サルトリイバラ

sarutoriibara04241.jpg


sarutoriibara04243.jpg


レンゲツツジ

rengetutuzi04241.jpg


ウワミズザクラ

uwazumizakura04241.jpg

2017.04.24 ナベワリ
ナベワリ<ビャクブ科>

葉が有毒で、舐めると舌が割れそうなので、これがなまってナベワリとなった
暖地の林の中に生える多年草。 高さ30~60cm 花期4~5月
葉は長さ6~15cm 縦の脈が目立ち、ふちは波打つ
花弁4個あり、そのうち1個がとくに大きく、長さ約1cm

ナベワリが咲いたという情報で、23日足助を訪れた
ニリンソウ、ヤマルリソウが満開、ナベワリは終わりかけ・・間に合って良かった
小さな花が下向きに咲くので見過ごしてしまいそうです

ナベワリ

nabewari04233.jpg


nabewari04234.jpg


nabewari04235.jpg


nabewari04236.jpg


ニリンソウ

nirinsou04232.jpg


ミヤマハコベ

miyamahakobe04231.jpg


ヤマルリソウ

yamarurisou04231.jpg


ヤマルリソウ もう実がなりかけている

yamarurisou04232.jpg


ホウチャクソウ

houtyakusou04231.jpg


クサノオ

kusanoo04231.jpg


クサイチゴ

kusaitigo04232.jpg


シキミ

sikimi04231.jpg


2017.04.08 ヒダボタン
飛騨牡丹<ユキノシタ科>

山地の沢沿いに見られる多年草。茎は暗紅色
高さ5~15cm 花期4~5月

5日、そろそろミノコバイモが咲いているのでは?と奥美濃を訪れた
予想に反して川沿いの桜はまったく咲いていない
いつもみられる田の土手のミノコバイモはまったく無く、なぜだろうと・・・?
別の場所のセツブンソウが満開でその数に嬉しい悲鳴だ

ヒダボタン

hidabotan04052.jpg


ツルネコノメソウ?

turunekonomesou04051.jpg


ネコノメソウ

nekonomesou04051.jpg


カテンソウ

katensou04051.jpg


キクバオウレン

kikubaouren04052.jpg


ミヤマカタバミ

miyamakatabami04051.jpg


セツブンソウ

setubunsou04051.jpg


setubunsou04052.jpg


ミノコバイモ

minokobaimo04052.jpg


minokobaimo04051.jpg


キクザキイチゲ

kikuzakiitige04052.jpg


イワウチワ

iwautiwa04051.jpg


エンレイソウ

enreisou04051.jpg


ヤマエンゴサク

yamaengosaku04051.jpg


ヤブレガサ

yaburegasa04051.jpg