紅輪蒲公英<キク科>

ヨーロッパ原産の多年草。別名 エフデタンポポ
明治時代に日本に入り、観賞用にに栽培されたものが野生化した
花期6~8月 高さ10~50cm
橙赤色の頭花は直径3cmで舌状花だけでできている

24日、緑化センターの続きです。ここは広くてもいつも綺麗に整備されています
木の花の他にもいろいろな花が咲き、楽しめます

コウリンタンポポ

kourintanpopo05241.jpg


フキタンポポ

hukitanpopo05241.jpg


サンショウバラ

sansyoubara05241.jpg


ニワフジ

niwahuzi05241.jpg


コナスビ

konasubi05241.jpg


キツネアザミ

kituneazami05241.jpg


クレマチス

kurematisu05242.jpg


kurematisu05241.jpg


テイカカズラ

teikakazura05241.jpg


スポンサーサイト
2017.05.08 クチナシグサ
梔子草<ハマウツボ科>

日当たりの良い草地や林内 半寄生の二年草
花は1cmほどの唇形。淡紅色  実がクチナシの実に似ているから
花期4~5月 草丈10~20cmで地をはう

7日、GW最後の日。春日井のグリンピアをお茶のあと訪れた
お天気もよく、家族ずれで賑わっていた

クチナシグサ

kutinasigusa05071.jpg


フタリシズカ

hutarisizuka05072.jpg


タツナミソウ

tatunamisou05071.jpg



シライトソウ

siraitosou05071.jpg


ナルコユリ ?

narukoyuri05071.jpg


ツクバネウツギ

tukubaneutugi05071.jpg


ヒメウツギ

himeutugi05071.jpg


コデマリ

kodemari05072.jpg


ムベ

mube05071.jpg


gamazumi05071.jpg


ike05071.jpg




2017.04.03 マキノスミレ
牧野菫<スミレ科>

山地の尾根筋など、やや乾いたところに多い
葉はシハイスミレより細長く先がとがっている。花期4~5月
花の色やh葉の形などは変化に富み、シハイスミレとの区別がむつかしい

30日のグリーンピア・少年自然の家の続きです

マキノスミレ

makinosumire03302.jpg


?スミレ

sumire3.jpg


?スミレ

sumire03301.jpg


フッキソウ

hukkiso03301.jpg


ショウジョウバカマ

syouzyoubakama03302.jpg


syouzyoubakama03301.jpg


アセビ

asebi03301.jpg


シデコブシ

sidekobusi03302.jpg


シデコブシ やまの上のほうで咲いていました

sidekobusi03303.jpg


森の中1輪鮮やかに ツバキ

tubaki03301.jpg


ネコヤナギ

nekoyanagi03302.jpg


2017.03.14 セツブンソウ
節分草<キンポウゲ科> 花ことば「気品」「ほほえみ」

旧暦の節分の頃に開花するのでこの名がある
山地の木陰などに生える多年草。石灰岩地に群生することが多い
高さ5~15cm 花期3月
茎の上部にふぞろいに細かく切れ込んだ葉が2枚対生する
白い花弁のように見えるのは萼片で5こある
花弁は黄色の蜜腺に変化している

3月12日、春の妖精といわれる花
毎年必ず会いたい花「セツブンソウ」に会うため伊吹野を訪れた
雄しべの紫と白い萼片のコントラストが美しい。大好きなはなです
今年は不安定な天候のせいか、場所によって残雪がみられた

セツブンソウ

setubunsou03121.jpg


setubunsou03124.jpg


setubunsou03125.jpg


setubunsou03129.jpg


setubunsou03127.jpg


setubunsou03128.jpg


スハマソウ

suhamasou03121.jpg
2017.03.06 ハルリンドウ
春竜胆<リンドウ科> 花ことば「高貴」 「清潔な人」

日当たりのよい、やや湿ったところに生える小さな2年草
高さ10cmほどで群生することが多い
茎につく葉は長さ5~10ミリと小さい 花期3~5月

3月5日、このところ穏やかな日が続いたのでそろそろ春の花が咲いているのではと
春日井の築水池を一周した
ここは写真を撮りながらゆっくり歩いて2時間ほどで一周できる
階段や散歩道を登ったり下りたり、健康保持には絶好のところです
爽やかな春の妖精「ハルリンドウ」がまだ1輪ずつですが10ヵ所以上咲いていました

ハルリンドウ

harurindou03051.jpg


harurindou03052.jpg


石の間から愛らしい花が

harurindou03054.jpg


ショウジョウバカマ

syouzyoubakama03051.jpg


syouzyoubakama03052.jpg


カンアオイ

kanaoi03051.jpg


マンサク

mansaku03051.jpg


mansaku03052.jpg


築水池

tikusuiike03051.jpg


ヤマウグイスカグラ (お隣のグリンピアにて)

yamauguisukagura03051.jpg


yamauguisukagura03052.jpg