2016.08.17 イワギキョウ
岩桔梗<キキョウ科>

北海道や本州の中部地方以北の高山の砂礫地などに生える多年草
花期7~8月 高さ5~15cmほど
青紫色の花の長さは2,5cm。花に毛がない

14日、乗鞍のつづきです
お花畑を一時間ほど散策。最盛期は過ぎたのでしょう。花数は少ない
山のお天気は不安定、急に霧が立ち込め、冷たい風と共にまわりが真っ白!
帰るまぎわとバスの中でよかった

イワギキョウ

iwagikyou08134.jpg


iwagikyou08133.jpg


アキノキリンソウ

akinokirinsou08131.jpg


コウメバチソウ

koumebatisou08132.jpg


koumebatisou08131.jpg


ミヤマキンポウゲ

miyamakinpouge08131.jpg


ヨツバシオガマ

yotubasiogama08131.jpg


ハクサンハタザオ

hakusanhatazao08131_20160817225926e1c.jpg


シナノオトギリ

sinanootogiri08131.jpg




お花畑

ohanabatake08131.jpg


お花畑から見たバス停前売店・レストラン

basuteibaiten.jpg
スポンサーサイト
当薬竜胆<リンドウ科>

本州の中部地方以北の高山の砂礫地や草地に生える多年草
花期8~9月 高さ10~25cm
花は淡黄色で緑色の斑点がある。花は日が当たらないと咲かない
根を薬用ににするのでこの名がある

8月14日、乗鞍へハイキングに出かけた
畳平から富士見岳分岐、肩ノ小屋までの一時間ほどのコースである
大自然のなか山々を眺め、高山植物との出会い、至福のひとときでした

トウヤクリンドウ

touyakurindou08133.jpg


touyakurindou08131.jpg


touyakurindou08134.jpg


コマクサ

komakusa08134.jpg



komakusa08133.jpg


イワツメクサ

iwatumekusa08131.jpg


iwatumekusa08132.jpg


ウサギギク


usagigiku08131.jpg


オンタデ

ontade08131.jpg


乗鞍観測所

kansokuzyo08131.jpg


大雪渓の雪は少ない


daisekkei08131.jpg


肩ノ小屋 ここでおにぎりを頂く


katanokoya08131.jpg


次へ続きます