2016.12.21 フユイチゴ
冬苺<バラ科>

山地に生える常緑小低木。茎はつる状に地面を這ってのびる
初冬に実が熟すのでこの名がある。実は食べられる
花期9~10月 葉のつけ根に直径2cmほどの白い花を数個つける

12月18日、師走なので家事仕事はいろいろあるが・・・
空は青空、半日でも森林浴で美味しい空気を味わいたいと小牧市の兒(ちご)の森を散策
ここはいろいろな小道があり一時間半もあれば一周できる。高いところで標高278m.
冬枯れの山では緑の葉と赤い実がきれい

フユイチゴ

huyuitigo12181.jpg


huyuitigo12182.jpg


hatena12181.jpg


オオイヌノフグリ

ooinunohuguri12181.jpg


ささゆりの小道


sasayurikomiti12181.jpg


kouyou12182.jpg


スポンサーサイト
丹沢馬の鈴草<ウマノスズクサ科>

つる性の多年草。オオバウマノスズクサの変種
花期5~6月 花の長さは約3,5cm
高さ2~3m.になって他物に巻きつくつる性木本
丹沢のある神奈川県~茨城~愛知県にかけて分布

8日、タンザワウマノスズクサが森林公園で咲いていると知り訪れた
広くて植物園の地図を頼りに探したがなかなか見つからない
途中で出会った散歩中の人に案内してもらった。ありがとう♪
聞いたのは10日ほど前だったのでやはり終盤でやっと3輪みつけた

タンザワウマノスズクサ

tanazawauma06083.jpg


tanzawauma06084.jpg


花と実が一緒に

tanzawaumanosuzukusa0608.jpg


イチヤクソウ

itiyakusou0608.jpg


ハクチョウゲ

hakutyouge0608.jpg


シロウメモドキ(雌花)

hatena0608.jpg


ヤマアジサイ

yamaazisai0608.jpg


yamaazisai06082.jpg


yamaazisai06083.jpg